Home > 最新爆釣情報 > 3月16日(土) 須磨一の半夜メバリングが激アツ!

3月16日(土) 須磨一の半夜メバリングが激アツ!

先週末からスタートした須磨一文字(須磨丸)の半夜に行かれた

【TWObyTWO】東島氏より、釣果情報をいただきました。

 

以下、東島氏のレポートです。

 

16日、半夜便が始まったということで、須磨丸さんにて須磨一文字に行ってきました!

今回は4月6日(土)開催予定の実釣会「メバリングチャレンジ」の下見も兼ねて、

レベロクユーザーさんや友人らとでの調査です。

 

夕マヅメ...そろそろ時合いかと、まずはボトムからサーチ。

1gスプリットシンカーに、漁港ヘッドNEWサイズ1.3gをセット。

ワームはFリトリーバーの「赤神バナナカラー」をセレクト。

細かなアタリが出始めたと思っていると、隣の友人にヒット!

良く引くな~と思っていると、上がってきたのはサバ!

1903208.JPGさらにコチラにもサバが連発し、さらにアジまでヒット!

19032011.JPG今シーズンは水温が高かった為か、去年いた魚達が深場まで落ちきらなかったのか?

 

そうこうしていると、隣の友人にまたもやヒット!

今度はサバではなく、ナイスな26.5㎝のメバルです!

1903207.JPGそこから一気に時合い到来で、20cm~23㎝のメバルが連発しますが・・・

1903201.JPGすぐにトーンダウン。

たまに水面でピチャピチャとライズらしき気配があっても反応ナシ。

 

ならばここでと、フロートリグにチェンジ。

1903204.JPGぶっ飛びロッカーSS/Mサイズに、FRヘッド0.15g+Pテイル55の神バナナカラーをセット。

 

ロッドはこの手の釣りに相性バツグンなSALTYBRAVE・BladeSensor710MLを使用しました!

 

潮上にキャストし、糸フケを張るようにチョンチョンとアクションしつつ

スローにリトリーブすると・・・ドンッ!

1903202.JPG1903205.JPG1903203.JPG1903206.JPGどうもこのパターンがハマったようで、次々とヒット!

潮が緩み反応が鈍くなっても、転々と釣り歩けば飽きない程度にヒットしました。

 

結果15匹以上のメバルをキャッチ。

19032010.JPG探り歩いたことでポイントの下見もできました。

 

終了後他の友人に聞くと、マヅメにはスライトヘッド2gのボトムワインドでも

連発したとのこと。

これからのシーズンはJH単体の他、活性が低い時や沈んでいる時のボトムワインド、

ボトムをスローに狙えるスプリット、食い気が立てばフロートリグで表層狙いと、

状況に応じて細かくローテーションできるよう準備しておくのがGOODです!

 

ワームはこれまでは「漁港ワーム」や「アンダーインチ」「ボンビーワーム」

などの小型ワームが有効でしたが、今からは「Fリトリーバー」や「Pテイル」といった、

アピールの強いアクションが欠かせなくなってきます!

 

いよいよメバリングのハイシーズンに突入ですねhappy02

 

Home > 最新爆釣情報 > 3月16日(土) 須磨一の半夜メバリングが激アツ!

Search
Feeds

Return to page top