Home > スタッフ釣行記 > 6月5日(水) 鳥取アジ祭り!!

6月5日(水) 鳥取アジ祭り!!

鳥取県賀露港より出船の「ヤングバード」さんにて、イカ&アジ便出船sign01

 

出船前の予報では前半少し風があるものの、後半はベタ凪!?

釣り場まで遠いとの事で、少し早めの出船~・・・が!

外海はなかなかの荒れ模様typhoon

ポイント到着の頃には半分の人がダウンshock

ちなみに僕もダウンshock

前半灯りの効果が効くまではイカ狙いだったのですが・・・撃沈down

 

20時くらいから少しづつ波も落ち着き、水面を見ると無数のシラスの群れ

そしてその下で尺クラスのアジがシラスを絶賛捕食中!!

 

なんとか釣りは出来るくらいにはなっていたので、急ぎ釣り開始!

シンカー1g+【一誠】レベリングヘッド太軸金針0.3gという

ほぼ普通のアジングタックルでキャスト&リトリーブ、時々トゥイッチ。

 

時間が経つほど活性は上がり、そこら中でアジのボイルが発生upup

そしてキャストの数だけ尺クラスが釣れる夢のアジパラダイスにsign03

1906096.JPG1906094.JPG1906095.JPGほとんどが25㎝~30㎝クラスですが、中には40㎝クラスもshine

このサイズになると引きもなかなかのもの。

通常の針だと伸ばされる可能性が高いので、バチコン釣行の際は太軸フックが必需品!

19060910.JPGそしてこの時まだ酔いが残っていたので、座り込んでワームの交換などしていると

すぐにまた胃から気持ち悪いブツが(笑)

そこでかなり助けになったのが・・・

1906099.JPG

1906091.jpg【TWObyTWO】アジングネクタイ

好みのジグヘッドに鯛ラバネクタイと同じ素材の物をセットできるクッション付きflair

何匹釣っても絶対にズレることが無いので、魚を外してすぐキャスト!!

あれが無ければあと5回はゲ〇ッていた事でしょう(笑)

 

途中イカ狙いに切り替えた同行のお客さんは、

この時期有効な中オモリキャストの釣りで見事ぬんぬんサイズ(大剣)も捕獲sign03

1906098.JPG

 

時化の影響もあり、イカはなかなか厳しい結果となりましたが・・・

アジは最後までやればやるだけ釣れる無限状態でした♪

1906097.JPG1906093.jpg日本海方面ではアジは引き続き、イカはこれからどんどん良くなってきますsign01

イカメタル&バチコン、時々ノーマルアジングの用意も持って是非釣行してみてください(^^)/

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 6月5日(水) 鳥取アジ祭り!!

検索
Feeds

ページ上部へ戻る