Home > スタッフ釣行記 > 4月17日 渡船 須磨丸にてヨットハーバー一文字フカセ釣り

4月17日 渡船 須磨丸にてヨットハーバー一文字フカセ釣り

ヨットハーバー一文字にスタッフ槇とチヌのフカセ釣りに行ってきました。

一文字へは渡船 須磨丸さんで渡ります。

岸から見える距離の一文字ですが少し渡るだけで魚影が全然違うんですね~

1.6須磨丸2.PNG須磨丸地図.PNGさて、6時過ぎに渡り西側の先端外向きで準備を始めます。

撒き餌しながら仕掛けを打ち返していますと波風の為かウキが微妙に沈みます。

糸をゆっくりと張っていき竿先で確認してみるとグングンと軽い生命反応が!?

すかさずアワせるとグングングンと叩く様な引きが‼!

慎重に寄せて無事にネットインhappy02

スタート30分ほどでチヌをゲット‼!

20190417_144229.jpgこの時期のチヌは産卵を控えた個体が多くサイズも40㎝後半と型が良いですね。

しかし、ここから1時間ほど反応が無く、撒き餌をしていたものの思い切ってポイント移動。。。

するとスタッフ槇が移動後、早々に竿を曲げている!!!!

20190417_145417.jpgいい曲がりを見せながらゆっくりと寄せてきます。

20190417_145658.jpg20190417_150559.jpgこれも良型サイズnote

20190417_145729.jpgそして無事にネットイン!!

20190417_145114.jpg48㎝のノッコミチヌです‼!

ポイント移動してからスタッフ槇、立て続けに3枚釣り上げます‼!coldsweats02

20190417_145826.jpg20190417_150638.jpg

20190417_144349.jpg怒涛のラッシュタイム突入!!

その間、僕は珍客に遊ばれながら。。。

20190417_150412.jpg今日イチのスモールサイズcoldsweats01

我ながらよくアワせたものです。。。

と...それでも頑張っているとウキがゆっくりと沈んでいきます。

まだよ~まだまだ...と言い聞かせながら「えいやッ」とアワせます‼!

20190417_150158.jpgはい来ました~happy022枚目ゲットです‼!

まだエサ取りも少なくオキアミの生でも十分釣り易く一番いい時期じゃないでしょうか?

その後もお互いに追加し僕もなんとか3枚釣る事が出来ましたsmile

20190417_143726.jpg20190417_143937.jpg渡船 須磨丸さんは早朝4時より昼の12時までなので僕たちも12時に納竿としました。

暖かくなり、これからが絶好の釣りシーズンですね。

ちなみに渡船 須磨丸さんはGWも連日営業しているそうです。

ヨットハーバー一文字では、この時もサバ(25~30㎝)の回遊も確認出来ましたしチヌの他、メバル、アブラメ、ハネ(スズキ)などの釣果も上がっております。

内向きは足場も低くファミリーにもおすすめです!!

ぜひ、行ってみてください。

20190417_142600.jpg本日は二人で7枚の釣果でした。

渡船 須磨丸←詳しくはこちら。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 4月17日 渡船 須磨丸にてヨットハーバー一文字フカセ釣り

検索
Feeds

ページ上部へ戻る