Home > スタッフ釣行記 > 4月16日(火) ダブルヘッダー第2戦!ボートシーバス!!

4月16日(火) ダブルヘッダー第2戦!ボートシーバス!!

東条湖釣行の後はそのまま一気に姫路方面へ!

マヒマヒさんにお世話になり、ボートシーバスですwink

 

昼間と同じく、この日は夜も釣りのしやすいベタ凪good

魚が居る場所には連れていってもらえるので、

ベイトさえいれば比較的イージーな・・・はず!

 

70cm超えが滅多に出ない姫路の中では比較的平均サイズがマシだという

船長イチオシポイントに早速Goshipdash

 

到着し、まずは【ダイワ】ガルバスリムで表層からサーチ。

流れの筋と平行にキャストしてトロトロ巻いて来ると・・・バシャッimpact

いきなりの炸裂バイトhappy02

1904179.JPG50㎝クラスの中型ですが・・・バチ(赤丸部分!)を吐きまくりsign01

これは多いに期待できます(≧∀≦)

 

その後もガルバスリムが絶好調shine

19041710.JPG他のルアーも試しますが、レンジが合わないのか?動きが合わないのか?

反応はイマイチ・・・。

 

ガルバスリムに戻せば

19041712.JPGすぐに当たってきますwink

 

同行されたボートシーバス初挑戦のお客様も、同じくガルバスリムsign01

19041711.JPG

一通りバチ抜けを楽しみ、21時を過ぎた頃には表層での反応がなくなり、

ミノーやバイブレーションを試すも反応ナシ。

 

アピールの大きいルアーはイマイチなのかな~と、【コアマン】VJ-16をセット。

ワームの柔らかい素材で、中層を巻き巻き・・・

ゴンッimpact

19041713.JPG沈んではいるようですが、まだまだ魚はいましたhappy02

 

そしてそこから怒涛のワーム劇場sign03

特に膨張色系のカラーを使えば、1投3~5バイトのお祭り状態( ゚Д゚)

(((ワームが足りませんdanger)))

19041714.JPGVJをロストした後は、ジグヘッド8g+【コアマン】アルカリで!

19041716.JPGただ、ベイトが多くてシーバスも食い方が適当なのか、

なかなか乗らない&めっちゃバレるsweat01

19041715.JPG

「あーっ!」とか「くっそーっ!」とか叫びながら、

それでもなんだかんだ中型シーバスを30匹オーバーhappy02

バイトの数でいえば3桁を超えているのでは・・・という爆釣劇でしたshine

 

岸からでは狙えないポイントへ行けるボートシーバス、

ヒットレンジやハマるルアーさえ見つければ爆釣も十分可能な超オモロイ釣りですo(^o^)o

バスタックルも流用可能ですので、機会があれば是非姫路の「マヒマヒ」さんへ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 4月16日(火) ダブルヘッダー第2戦!ボートシーバス!!

検索
Feeds

ページ上部へ戻る