Home > スタッフ釣行記 > 4月18日(水) 東条湖でサイトバスフィッシング!

4月18日(水) 東条湖でサイトバスフィッシング!

この日は和歌山で青物キャスティングsign01の予定が、時化で中止にcrying

どこで何をしようか悩んだ結果、

毎年この時期遊びに行っているトーナメントレイク東条湖へ!

先週の日曜日に「兵庫チャプター第1戦」が行われた直後ということもあり、

プレッシャーはかなりかかっているはず・・・っcoldsweats02

 

まぁそれも良い練習になるであろうと前向きに考え(笑)

東条湖のボートハウスに勤務するJBTOP50の三原プロから情報収集!

風向きから考えられるバスの付き場や、最近の傾向等のアドバイスをいただき、出船rock

慣れないエレキ操作で上流へ。

 

スポーニングを意識してシャローに差しているバスをサイトで狙うのが高効率、

エビを喰っているバスが多い事もふまえ、岩盤エリアはほぼスルー。

緩い傾斜の土のバンク、倒木や落ち葉などが絡むエリアを中心に見ていくと、2匹で泳ぐバス発見sign01

やはりエビを喰っているようで、コイの後ろを追尾しながら時々岸を向いてステイ。

岸を向いてステイしている瞬間を狙ってサイトを仕掛けますが、風でボートが流されアプローチがえらい事にwobbly

結局ボートが魚に近づきすぎてサヨウナラ。。。笑

ボートはこれがあるから難しいsweat01

 

気を取り直して、今度は風裏に当たるエリアの同じような土エリア。

少し下のレンジに魚影が確認出来たので、ライトリグを投入するも見に来るだけで喰わないdespair

スローに見せてダメなら、早い動きで仕掛けるとどうかな?

懐かしのルアー【ラッキークラフト】ステイシー90SPでリアクションバイトを誘うと・・・

1804203.jpg狙い的中bleah

18042011.jpg50UPには届きませんが、久し振りのバスlovely

 

その後も上流を見て回るもバスは見つからず・・・

午後から本湖へ。

途中三原プロに、サイトのテクニックを色々と伝授してもらい(*^^*)

キャッチには至らなかったものの、ミスバイトは多数!

こんだけ追っかけ回してもアプローチ次第でまだ口使うんや!?と驚きshine

↓【イマカツ】イールクローラー9”提灯釣りの甘噛みシーン(笑)

1804205.jpg1804207.jpg1804208.jpg1804209.jpg残念ながらフックアップには至りませんでしたcoldsweats01

 

今回のヒットルアー「ステイシー」は、流石にもう店頭にはありませんが・・・

18042212.jpgスポーニング絡みの時期に活躍する人気シャッド系プラグを多数取り揃えておりますよーflair

是非釣行前にお立ち寄りくださいnote

 

天才系バスが多いフィールドですが、サイトの練習にはかなり刺激的な東条湖もお見逃しなくhappy02

東条湖ビッグバイト

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 4月18日(水) 東条湖でサイトバスフィッシング!

検索
Feeds

ページ上部へ戻る