Home > 入荷情報 > がまかつ・LUXXE『イフリート』入荷!!

がまかつ・LUXXE『イフリート』入荷!!

  • Posted by: 堀田 和弘
  • 2018年3月27日 17:06
  • 入荷情報

がまかつよりLUXXEニューバスロッド『イフリート』が入荷しましたnew

イフリート袋.jpegこちらのロッドの特徴は一言でいうならば「軽さの中に秘められた底知れぬパワー」shine

発売前にがまかつ営業マンがサンプルを持ってきていたので触らせてもらったのですが、持った瞬間「軽っ!!」と思わず言ってしまいましたcoldsweats01

それよりも驚きだったのがやはりそのパワーsign03竿先を持ってもらってロッドを曲げたんですが、とにかく強いimpact

初めは普通の力でロッドを立てて、「もっと曲げてもいいですよ」ということでかなりの力を入れて曲げたんですが、「もーっと曲げていいですよ」ということで折れても知らないって位にもう青物とやり取りしてるくらいの力で思い切り曲げたんですが、それでも竿が耐える上にその極限まで曲がった状態からでも元に戻ろうとする反発力、リフトアップ力がしっかり残ってる感じでしたcoldsweats02(その時の写真を残しておけばよかった…)

この驚愕の軽さとパワーの源となっているのが、東レが開発した世界最強クラスの高強度カーボン『TORAYCA®T1100G』『ナノアロイ®テクノロジー』適用樹脂の採用です。

通常ロッドの軽さと感度を上げるためにはカーボンを高弾性にするのですが、カーボンの特性上高弾性にすればするほど強度が弱くなる傾向があります。鉛筆、シャーペンの芯が軟らかい4B、2Bだと折れにくいが硬いHBだと折れやすいというような具合ですね。

しかしこの「TORAYCA®T1100G」は、航空機や宇宙船の構造にも用いられるほど高性能な素材で、高弾性でも高強度という矛盾を可能にしたまさに最強のカーボンなんです。

それに合わせて「ナノアロイ®テクノロジー」適用樹脂(超微粒子の接着剤)を使うことによって、ない量でもしっかりカーボン繊維の奥の奥まで浸透するのでより軽量化が可能になり、さらに接着力も強くなるのでカーボンが曲がり切った状態でも接着剤が剥がれず腰抜けにならないので、最強カーボンのパワーをしっかりと発揮できるということです。

価格もがまかつさんの企業努力により「TRAYCA®T1100G」採用の他社ロッドよりも抑えているので、この次世代素材を体感するにはぴったりのロッドだと思います。

 

ちなみにグリップ回りはこんな感じです。

イフリートグリップ.jpeg

青い部分は保護テープを巻いているだけで、実際はシルバーのメタルパーツです

この赤いカラーがパワーを表現しているとのことです。グリップ形状もシンプルで握りやすいですよ。

 

驚愕の軽さを体感したい方はぜひ当店まで足をお運びください。

 

それからがまかつからは新製品のオフセットフックも入荷しています。

ldオフセット.jpegこちらは『LD(リーダーレスダウンショット)マスター』という商品で、名前の通り直リグに特化したオフセットフックです。(もちろん他のリグでも使えますよ)

特徴としてはまずアイの部分が大きくなっており、リングやスイベルを多用する直リグでもアイにゆとりができ稼働がスムーズになるという点です。

もう一つはオフセット幅が短くなっているのでワームとシャンク(針の軸)が沿うようになり、着底時にワームが横倒れせず姿勢が安定するという点です。

こちらも気になる方はぜひご来店ください。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > 入荷情報 > がまかつ・LUXXE『イフリート』入荷!!

検索
Feeds

ページ上部へ戻る