Home > スタッフ釣行記 > 2月19日(月) レッドモンスタープチ大会!

2月19日(月) レッドモンスタープチ大会!

オフショアゲームを中心に活動されている「黒潮爆裂組」さんにお呼びいただき、

和歌山県周参見港より出船の「第八大洋丸」さんにお世話になってきましたwink

 

メンバー9名様+僕の計10人が2隻に分かれてプチ大会♪

初心者の方もおられたので、まずは出船前に漁港で軽くレクチャーsecret

基本の底取りやシャクリ、フッキングからのやり取り等を説明させていただき、7時頃に出船!

 

この日も相変わらず水温は低く、15℃にすら届かないくらいcoldsweats01

しかもほぼ無風・緩潮で船が全然流れないという、ティップランにはかなり不利な状況。

赤系の個体が船で一つ上がればいいかな~くらいで考えていましたが・・・。

 

開始1時間程で

1802221.jpg黒爆リーダーの葛原氏が目覚めの1発sign03

仮面シンカー非装着のエギをキャストして広く探られていました(≧∀≦)サスガflair

 

しばらくして・・・

今度は双子の女子メンバー様!

1802227.JPG

妹さまが気持ち良いフッキングで白イカをゲットhappy02

妹さまはこの後小さいながらもう1杯ゲットcoldsweats02

そしてなんと!1802226.JPG3度目の正直で赤系捕獲sign03

この水温のこの状況で3杯ゲットは凄いです(/・ω・)/bomb

 

講師役の僕は前半アタリすら無く焦り焦り・・・sweat01

お昼前にティップを跳ね上げるアタリでようやく1杯キャッチcoldsweats011802225.JPG550g程の白でした。。

さらに終了まであと1時間程となったところで1802222.jpg

かわいいトンカツサイズ・・・sweat02

こちらは最初の跳ね上げのアタリで乗らず、すぐに落として再度シャクリ上げるとコツンと。

 

そしてこの日、終盤にドラマが♪

それまでノーフィッシュだった双子のお姉さまに、待望のアタリsign01

上手くフッキングも決まり、バレる事も無く無事キャッチhappy02

1802223.jpgこの日最大の1750gで大逆転優勝shine

1802229.JPG

1802224.jpg厳しい状況にも関わらず、良い結果だったと思いますnotes

 

港で表彰式の後、近くのオシャレなお店で船長も混じえてランチrestaurant

1802228.JPG黒潮爆裂組の皆様、第八大洋丸の長野船長、ありがとうございましたhappy02

 

ご存知の方も多いと思いますが、第八大洋丸さんはティップランの他、

根魚やディープタイラバ~マグロまで、様々な釣りを案内してくれます♪

経験豊富な敏腕船長と数多い僚船で情報量はピカイチhappy02

南紀へご釣行の際は是非チェックしてみてくださいね(^^)/

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 2月19日(月) レッドモンスタープチ大会!

検索
Feeds

ページ上部へ戻る