Home > スタッフ釣行記 > 日本海ムギイカ釣行‼

日本海ムギイカ釣行‼

お客様のK氏のお誘いでムギイカ(スルメイカ)釣りに若狭大島より出船の庄栄丸さんへ行ってきました。

庄栄丸 (1).jpg深夜便の晩21時半に出船で翌朝5時までの釣りとなります。

港を出て1時間程走りポイントへ到着。

今回は電動リールを使い鉛80号にスッテの7本針仕掛けで水深80m前後を狙います。

庄栄丸 (5).jpg

この連になったスッテ仕掛けがなかなかのクセ物で投入の時に80号の鉛に引っ張られ勢いよく水中に入っていくのですが

何回かに一回はアイタタッーと指に刺さる訳です・・・(T-T)

20170531_144635.jpg             ↑今回使用したスッテ仕掛け

釣り方は仕掛を投入してからやや遅めに誘いながら巻きます。

すると穂先にクイクイッとムギイカ(スルメイカ)が抱き付いた反応が‼

1杯乗ると少し早めにシャクリながら巻き上げていきます。

すると徐々に重みが増えていき追い食いで乗ってくるのです。

スルメイカは活性が高く多少早めにシャクってもバレる事もなく逆に

乗りが良かった様に思います!

開始早々より底から中層まで反応があり釣果も上場です!

庄栄丸 (2).jpgサイズはムギイカ=スルメイカの子なので平均15㎝ぐらいでしょうか。

今回1杯だけ船底に貼り付かれてしまった様な大物も時々乗ります‼

庄栄丸 (7).jpg                     ↑大き目で25㎝ぐらいかな。


確率低めですがなかなかのサイズのケンサキイカも混じります‼

誘い的にはスルメイカよりもフワッとした感じでゆっくり目のイメージな様です。

偶然にも2杯釣る事が出来ました。!(^^)!

庄栄丸 (4).jpg庄栄丸 (3).jpg釣果的には安定して夜通しずっと釣れ続けトップの方で150杯ぐらいは釣っていたようです。僕も充分に楽しむ事が出来ました‼

庄栄丸 (6).jpg途中、睡魔との戦いもありましたが何とか勝利し夜明けと共に納竿となりました。

余談ですがイカ鯛釣りと呼ばれる釣ったムギイカをエサに更に大物を狙うわらしべ長者的なノマセ釣りをやっている方も多く80㎝級の大鯛やヒラメ、ハモなども釣れていました。写真は撮ってませんが気になる方は庄栄丸さんのHPでご確認くださいませ‼

 

寝不足でフラフラになりながらのご褒美の晩御飯は朝まで生きていた新鮮な活イカのお造りとスルメイカの塩辛は最高です‼o(^o^)o

庄栄丸 (9).jpg庄栄丸 (10).jpgこれから日本海ではスルメイカの他ケンサキイカ(マイカ)のシーズンです‼

夜遊びにはなりますが、ぜひぜひ行ってみてくださいませ‼

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 日本海ムギイカ釣行‼

検索
Feeds

ページ上部へ戻る