Home > スタッフ釣行記 > 日本海 シロイカ釣り

日本海 シロイカ釣り

毎年恒例、日本海の「シロイカ(剣先イカ)」釣りに行って来ました。

いつもお世話になってる「第二清洋丸」中垣船長の話では、「今年は爆釣と撃沈の日が交互にあるけど、大きいのが釣れるよ~」との事。

道中の大雨も止み、期待を込め出船しました。

 

アクティブ」さんの「スローフォールスッテ」新色のシルバーの15号をセットし、第1投目・・・

すると、船頭さんが「もう来たで~!デカそうや~!」

「ええ~っ!?」と、後ろを見ると・・・

P1000736.JPGなんと1投目から艫に座った蘭がでかい剣先イカ!

続いて後ろ側からも・・・・・・

P1000737.JPG

この日は明るいうちから当たるみたいで

P1000740.JPG

次から次へとヒット連発ですが、カメラマンの私は完全に出遅れ・・・

私のファーストヒットは漁火が点灯し、暗くなった午後7時半weep

「スローフォールスッテ」の15号を12号に変え、ゆっくりと落としてやると、フォールで抱いてきます!

ただ、この日は群れが小さかったのか、同じパターンが3回と続かず・・・

 

今日の剣先イカは中層ではサイズが小さいのですが、底を狙えば大物が来ます!

なので、大物を狙って1回1回底まで落とすので手返しが悪く、数は伸びませんでした(ToT) 

しかし、デカいヤツは本当に一升瓶サイズ! 

P1000746.JPG船長が「今日1番の大物!」と思わず叫んだこの1杯!P1000745.JPG

P1000749.JPGジップロックのLサイズに入れるのは苦労したので、近々釣行を計画されてる方は大判のジップロックを忘れないで!

7月、8月と釣行を計画しているので、数釣りは次回のリベンジと言う事にしました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 日本海 シロイカ釣り

検索
Feeds

ページ上部へ戻る