Home > スタッフ釣行記 > 6月2日(木) 鯛カブラで高級魚三昧!!

6月2日(木) 鯛カブラで高級魚三昧!!

和歌山県田辺より出船の「サウスカレント」さんにて、鯛カブラをしてきました♪

釣り方は鯛カブラですが、狙い物は高級魚「オオモンハタ」flair

田辺周辺では数の多いハタ系の魚です。

 

出船し、まずは水深50~60mのポイントへ。

ここで使用したのは、根魚狙いにはいかにもsign01な感じの【マルキュー】アクラバリグ+鯛ラバアクアのセット。

1606028.JPGワーム特有のボリューム&エコギアアクアの匂いと動きで誘いますgood

 

早速何度目かの流しでゴツゴツimpactとアタリ!

しかしこれは「ジッ!」とドラグが引き出されただけでバラシweep

さらにその直後、巻き上げ時に手元で謎の高切れ((+_+))

昨日新品に巻き替えたばかりのはずなのにsweat01

船長も「バスばっかり行っとるからでしょ」って・・・スンマセン笑

 

ノットを組み直してる最中に、釣り自体がほぼ初めての友達が「おぉなんか来た!」

ズリズリ引き出されるドラグに大興奮smile

1606024.JPGグッドサイズのオオモンハタshine

アタリも明確で引きも強く、ほとんど潜られることの無いフラットな地形を好む魚なので、

初心者でも超~楽しめるターゲットです!(^^)!

 

ノットを組み直した僕にもアタリがflair

1606023.JPG

同サイズのオオモンハタgood

1606026.JPG僕は鯛ラバアクアの「フラップ」、友達は「カーリー」でした♪

 

連続でポンポンと釣れたのですが、ここで沈黙の時間sweat01

ポイントを移動しながら数時間・・・

外海が時化だしたので、水深20~30mの湾内へ移動ship

 

ここでは新製品のスイム系インチク【ハヤブサ】キックラバーをチョイス!

1606029.JPG泳ぐインチク型ヘッドに、根魚に実績◎のツインカーリーのネクタイの組み合わせ。

すぐに友達にヒットsign01

1606027.JPG

これは瀬戸内や日本海の根魚狙いでも威力を発揮するはずですsmile

 

僕にもヒットしたのですが、これまたバラシsad

しかもツインカーリーのネクタイが切れてしまい使用不可に・・・自分用のを2個買っとけばよかった(T^T)

 

そして(最近得意な)ラスト1時間。笑

船長が「アタリを楽しみに湾内の砂地で鯛類でも狙いましょうか!」と気を利かしていただき、ポイント移動ship

 

到着すぐに、良型の鯛らしきゴンゴンゴンsign01というアタリがあったのですが・・・

まさかまさかのリーダーラインブレイクcoldsweats02

その後何度かアタリがあるもアタリのみ・・・despair

「確実にバスの呪いやで~」と笑われながら、意気消沈、諦めモード。笑

 

友達はしっかり綺麗な良型マダイキャッチ(/・ω・)/

1606025.JPG

 

嬉しそう!いいないいな~!

あ、そういえば・・・オオモンハタ狙いで固めの竿にしているんだったsweat01だからバレるのか・・・

竿チェンジsign01

16060210.jpgグラスの含有量を増やし、より喰い込みの良さを重視した【ゼニス】レッドスイーパー!

バレる気がしない竿ですwink

 

そして、その1投目!

ガツンimpact・・・グーン・・・

ん?何これ?魚やけど、全然暴れない??

時折ジジジーーッsign01とドラグを引き出します。

「高橋君これは揚げてよ~、この引きはクエかもしれんよ~」と熱いプレッシャーを背中に感じながらドキドキファイト。

揚がってきたのは・・・

1606022.JPG

余裕で50upのBIGアコウsign03

(クエでは無かったですが)充分価値のある一匹(≧▽≦)

やはり「ラスト1時間」は何かある!

 

港に帰ってからは船長がしっかり下処理してくれます♪

1606021.JPG

明石の鯛ラバも勿論いいですが・・・

たまには和歌山の"ハタカブラ"、超楽しいですよヽ(^0^)ノ

 

 

 

えっ、アコウは何で釣ったか?

ここはメーカーの商品を大いに宣伝するチャンス!

 

なんですが・・・

 

メーカー様スミマセン。

自作カブラです。

(自作は安上がりでいいですよ!(小声))

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 6月2日(木) 鯛カブラで高級魚三昧!!

検索
Feeds

ページ上部へ戻る