Home > スタッフ釣行記 > 1月27日(水) 雪景色の中でトラウトフィッシング!in朽木渓流魚センター

1月27日(水) 雪景色の中でトラウトフィッシング!in朽木渓流魚センター

釣り物の少なくなる真冬に熱くなる釣りsign01

トラウトフィッシングに行ってきました(^^)/

場所は、関西一の人気フィールド「朽木渓流魚センター」ですwink

 

少し遅めの出発で、到着した時点で10時半。

周りは綺麗な雪景色ですが、道路にはほとんど雪は無く、ノーマルタイヤで大丈夫でしたconfident1601284.JPG適水温の低いトラウト達は、寒ければ寒いほど活性UP!

透明度の高さに釣り人も活性UP!

 

早速放流数の多い「第1ポンド」の流れ込みの白泡に、

お気に入りの【アチック】EZ-キャストうさちゃんジグを投入してスローに巻き巻き・・・

数投目でガツンimpact一気に引き出されるドラグ( ゚Д゚)‼

水面に茶色の巨体が見えたと同時にプッツンsad

いきなりの出来事でちょっと呆然。笑

 

気を取り直して再度釣り開始sweat01

先日の寒波で水温が下がったおかげか、活性はそこそこ高そうsign01

1601282.JPG魚種はやはりニジマスが中心ですが、

スプーン(今回使用は【フォレスト】ファクター1.8g)やうさちゃんジグのデッドスローリトリーブ&放置プレイで飽きないほどにバイト(#^^#)

1601283.JPG1601281.jpg今回は暗めのカラーがイマイチ・・・

ピンク、オレンジ、黄色等の派手目な色に軍配sign01

 

午後からは平均サイズが大きめな「第2ポンド」に移動し、40cm&45cmのグッドサイズもキャッチwink

1601285.JPG16012811.JPGちなみに今回、アタリを明確に感じる為にPEラインを使用sign01

1601288.JPG【デュエル】アーマードF+0.1号

比重が重い為、しっかりと流れの中でも沈めすことができ、張りが強い為ノントラブル♪

初めてトラウトで使いましたが、使い勝手は抜群でしたflair

 

冬場に高確率で魚の引きを味わえるトラウトフィッシング、魚の反応も直で見えるので超楽しいhappy02

その日に最もベストな動きやカラーを、魚の反応を見ながら探ってみてください♪

 

持ち帰って美味しく食べられるのも魅力ですネ!(^^)!

1601287.JPG外見は同じニジマスでも、捌くと身の色が違う!?

今晩食べ比べをしてみようと思いますlovely

 

フィッシングヒカリでは、トラウト&ワカサギコーナーをパワーアップ中sign01

1601289.JPG16012810.JPG今回たくさんの魚を連れてきてくれたルアー達もしっかりラインナップ(^^)/

釣行の際は是非一度お立ち寄りくださいconfident

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 1月27日(水) 雪景色の中でトラウトフィッシング!in朽木渓流魚センター

検索
Feeds

ページ上部へ戻る