Home > スタッフ釣行記 > 9月25日(金)南紀ティップラン!商品紹介・・・

9月25日(金)南紀ティップラン!商品紹介・・・

先日、スタッフ外尾&お客様とで和歌山県田辺湾出船の「サウスカレント」さんへ、今季初ティップランsign01

ですが・・・

釣行の模様はスタッフ外尾の釣行記でご覧ください(*^^*)

ここでは今回使用した商品の紹介(売り込み)でもしていこうかと思いますconfident

 

まずロッド。

使用したのは【がまかつ】EGTR S510M-solid.F

1509284.JPG

値段もなかなかですが、こいつの感度はマジでヤバイ!と評判のロッドです。

確かに、他のロッドでは「違和感」でしかない反応が、しっかりと「アタリ」として手に伝わってきます。

持ち重りもほぼ皆無。非常にしゃくりやすいですwink

もちろん竿の素材や製法もあるのですが、しゃくりやすさと感度を生みだす要因の一つに「ショートレングス」というのがあります。

重たいエギを激しくしゃくり、その後の手感度・目感度が命となるティップランでは、

全体が手元に近いショートロッドの方が圧倒的に操作性も感度も上がります。

これからティップランを始めてみようという方、購入を考えている方、参考にしてみてくださいwink

 

次にライン。

ティップランでは潮の影響を受けにくい細PE、出来れば0.6号以下がGOODflair

切れない程度に細いラインにすることで底取りがしやすくなる→エギを軽くできる→姿勢も良くなりアタリも解り易い

の良い連鎖が生まれます。

今回は【サンライン】PE-EGI ULT0.4号を使用!

1509283.JPG比較的径が細く、適度な張りで先絡みの心配もなく釣りに集中出来ましたcatface

通常のエギング、ティップラン両方でオススメの逸品です♪

 

そしてエギ。

今回のMVPは【バレーヒル】スクイッドシーカーミクロスsign01

元祖ティップラン用3号エギですが、シャクリ抵抗の軽さ、ステイ時の安定性はピカイチですshine

1509285.JPG

1509287.JPG【クレイジーオーシャン】オーシャンシンカーがジャストフィット!

今回のメインはシンカー10gをプラスして使用しました^^

 

次に【ダイワ】エメラルダスボートRV3号-25g

1509286.JPG大き目のラトルサウンドが特徴のエギ♪

高活性なイカが真っ先に抱いてくるので、新規ポイントでの第1投はこれを落としてましたcatface

専用の仮面シンカーボートはがたつきも一切なく、弱点である鼻先の痛みも防止。

こちらも今回はメインで10gシンカーをプラスして使いましたwink

ただこれはラインナップとして3号-35gが発売されていますので、最初からそれを持っていけばと少し後悔^^;

 

まだまだこれからが本格シーズンのティップランエギングsign01

通常のエギングやイカメタルとはまるで違う楽しみがありますhappy02

是非一度挑戦してみてください!超~楽しいですよup

15092810.JPG

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > スタッフ釣行記 > 9月25日(金)南紀ティップラン!商品紹介・・・

検索
Feeds

ページ上部へ戻る